システム構台とは

システム構台で安全に

強靭に現場を支えるシステム構台

システム構台は大きな現場には欠かせないものです。そもそも構台というものは、地下にトラックなどを運び入れたり、現場近くを歩く歩行者を保護したりする仮設のステージです。つまりは工事の安全性を担保してくれる重要な構造物なのです。さらにシステム構台になると、よりその強靭さが増して、大型重機などもしっかりと支えることができます。それだけに経験豊富な業者の手でなければ建てることができません。日本の現場は、こうした多くの熟練工の手により造られているのです。

↑PAGE TOP